top of page

フードマイレージ

「フードマイレージ」と聞くとどういうイメージを持たれるでしょうか?

言葉は聞いたことがあるけど、実際のイメージがわかないそんなところではないでしょうか?


極々、かいつまんでお話しすると、ある食べ物が口に入るまでに旅した距離が近ければ近いほど輸送などにかかるエネルギーを節約できるという理論です。


ダイヤコリドにも、食品を扱うお店さんが多いので地産地消を応援してもらう意味も込めてチラシを作成いたしました。


実は…地元のお店は結構フードマイレージを意識したお店が多いんです。

野菜、卵、乳製品、お肉、果物、調味料、ワイン、ビール、日本酒、焼酎…

などなど多岐に渡ります。

それもそのはずで、地元のお店は生産者さんとの物理的な距離と精神的なが近いので自然とそうなっていきます。

今後もお客様においしく楽しんでもらいながら、地産地消についてしっかりとPRしていきたいと思います。



Comentários


bottom of page